法人破産に強い弁護士

破産手続きは新たな人生を再出発するチャンス

面談相談画像 こんにちは、「長島総合法律事務所」代表弁護士の長島雄太です。
このサイトをご覧になっている方々の中には、会社の資金繰りに悩み、破産の手続きを考え、暗い気持ちや不安な気持ちを抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
 

当事務所では、破産手続きを新たな人生を再出発するチャンスと考えています。

確かに、会社の破産は、今まで長年続けてきた事業を止めなければならず、また、従業員や取引先などに迷惑をかけてしまうため、会社の破産に踏み切るには非常に勇気がいります。
また、代表者の方が保証人になっていることも多く、個人も破産しなければいけなくなり、個人の財産を失ってしまったりする場合もあります。
そのため、会社の破産の決断は、苦渋の決断になることと思います。

しかし、破産をしたからといって、人生が終わってしまうわけではありません。 むしろ、新たな人生を送るための第一歩であり、より明るい人生を生きるチャンスであると考えています
今まで、毎日のように悩んでいた支払いや資金繰りの悩みからも解放されますし、今までの経験や能力を活かして、新しい仕事を始めたり、新しい会社を創ることも出来ます。 破産手続きはつらい経験ではありますが、「人生の転機」として、良い方向に進むことも可能ですので、破産という言葉のマイナスのイメージばかりにとらわれず、「再出発するチャンスを得ることが出来る」というプラスのイメージを持ってもらいたいと思います。

当事務所は、これまで悩み続けてきた方々に、心からの笑顔を取り戻してもらい、新たな明るい人生へのスタートを踏み出してもらうために、全力でサポートさせていただきます。

破産を何とか避けようと頑張り続けてしまい、もし破産手続きをする費用もなくなってしまうと、破産手続きが出来なくなってしまい、その結果、今よりも債権者や取引相手、関係者、そして従業員の方に迷惑をかけてしまうことになります。 会社経営者の皆さんは、その責任感から、多くの問題を一人で抱え込みがちです。 少しでも「危ないな」と感じたら、是非お早めに当事務所までご相談下さい。

今日からは、もう一人で悩まないで下さい。私がどんなお悩みでもご相談に乗ります。

法人破産の大きなメリット

1.借金の返済で苦しむことがなくなり、新たなスタートを切ることができます
2.弁護士に依頼後は、全ての支払いを止めることができ、債権者からの取立ても止まります
3.会社の税金、社会保険の未払い、損害賠償の支払い義務も消滅しますので、支払いは一切なくなります
4.従業員の未払い賃金など、会社の破産手続きに伴う様々な問題についても、 出来る限りのサポートをさせていただきます
5.今まで取引のあった債権者など、関係する方々の被害を最小限に抑えることができます

長島総合法律事務所が選ばれる理由

1.会社破産の豊富な経験・解決実績
    詳しくはお客様の声をご覧ください
2.親身にご相談をお聞きし、丁寧に説明します
3.会社破産に伴う全ての手続きをサポートします
4.ご相談は無料・明瞭な費用体系・分割払い可
5.平日の夜間、土日にもご相談いただけます
6.プライバシーは厳守いたします

  当事務所が選ばれる理由について、詳しくは当事務所が選ばれる理由をご覧ください。

破産に関するよくある質問

Q.破産を考えているのですが、どのタイミングで弁護士に相談すれば良いでしょうか
A.基本的には、まだ売上があり、入金の予定があるタイミングでご依頼いただくのが望ましいといえます。入金の見込みはあっても、支払いが難しくなってしまう場合には、その前に、弁護士にご相談ください。 この段階でご相談いただくことで、売上を回収しながら債権者への支払を止めることができますので、回収した売上を破産に必要な費用などに充てることができます。

Q.手持ちのお金がない場合には、弁護士費用はどのように払えば良いでしょうか
A.会社の破産の場合、代表者も連帯保証人となっていることが多いため、代表者の方も破産が必要になるケースがほとんどです。  破産の手続き費用については、会社の売上を回収することや、預貯金、生命保険の解約金などでまかないますが、それらの資産は既に使ってしまっていて、事業は完全に停止していても、費用に充てるお金がない為、申立が出来ないという場合があります。

 弁護士にご依頼いただくことで、債権者への支払いを止めた上で、売上を回収することができるので、費用を確保するためにも、早い段階で弁護士にご相談・ご依頼をされることをおすすめします。

会社破産は経験豊富な弁護士にお任せ下さい

法人破産弁護士

このページの先頭へ